· 

花束のようなミニチュアパラソル。

傘としたらミニチュアで。
私の作品としたら大きくて。
抱えられるくらいの花束💐サイズ。
仕上げには、クリアニスを使用。
柄は自然の枝なのでクネッとしています。

ショップには載せ切れないのでこちらに画像をアップしておきます。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    しおる (月曜日, 20 11月 2017 21:46)

    これ凄いね。カーブパーツをきっちり張り合わせて作ってるのね?
    中は深く本当の傘みたい^^クリスマスの飾りにもなるし自由だね♪

  • #2

    ボウケンノトビラ (月曜日, 20 11月 2017 22:12)

    しおるさんコメントありがとう。
    ブログにアップしたのはスマホから。今PCから上がってきた。画像大きいと細部まで見えるね・・汗(^_^.)
    布の部分は二等辺三角形の二等辺の部分に角度を付けて切りそれを六角形に貼りあわせて、外からベルトサンダーを掛けて角を擦ってるよ。容れる物は自由ですね^^
    垂れ下がる物もOKかな。結構大きめなので、置いてもらっても存在感があると思います。
    クリスマスなら長靴が良かったかな?(*^_^*)

  • #3

    フリージア (月曜日, 20 11月 2017 23:11)

    しずさん、傘、凄い!
    しおるさんあてのご返信で作り方をご説明されていらっしゃいますが、私にはどうやって作ったのか全く分かりません。凄いな~。
    私は草月流の華道を勉強していましたが、花瓶の中に枝を留める方法として十文字止め、という支えを作ります。しずさんの傘の中にも十文字留めのようなものがあって、感動しました(*^。^*)

  • #4

    ボウケンノトビラ (火曜日, 21 11月 2017 15:32)

    フリージアさんありがとうです。
    説明が下手ですみません(^_^.) へぇー十文字留めって言うのがあるのね。私のその知識は全くなく~(^_^.)考えました。
    柄が安定しないので、柄に穴を空けて木の枝を半分くらいの所と奥の方に通しています。同じ位置で十字にしてしまうと柄が折れてしまうので位置を変えています。